鉄分は子宮の環境を整える妊活に必須の栄養素

鉄分は子宮の環境を整える妊活に必須の栄養素

 

妊娠を望むときに、女性の身体に不足していると困る栄養素がいくつかあります。

 

 

その代表的なものが鉄分です。

 

 

鉄欠乏は女性に特に起こりやすいものですから、気を付けたいところです。

 

 

貧血気味や冷え性だったり、ふらつくことが多いと感じているなら要注意。

 

 

でも、たとえば健康診断で血液検査をして、貧血だと診断されたことがなくても、鉄不足になっている可能性はあります

 

 

 

鉄分不足かどうかを確認するなら

 

一般的な血液検査で鉄分の値を調べる検査項目はヘモグロビンとヘマトクリットの値になります。

 

 

このふたつの値に問題がなければ、「正常」という結果が出るんですね。

 

 

ですが、鉄欠乏を調べる場合、フェリチンという成分が不足していないかどうかを調べます。

 

 

フェリチンは血液中の鉄分(血清鉄)の量を維持する役割を持っていて、その数値を検査すれば貯蔵鉄の量を調べることができるのです。

 

 

ヘモグロビンが正常で、表向きは貧血ではなくても、フェリチン検査で「潜在性鉄欠乏」の可能性を知ることができるのですね。

 

 

不妊専門病院での血液検査で、フェリチン値を調べてもらうことができますから、

 

 

「今までの検査では正常だったけど、もしかして鉄分不足のせいで妊娠できないのかも?」

 

 

というときには、確認してみることをおすすめします。

 

 

 

女性は特に不足しがち

 

私も不妊治療の最初の段階で、この数値をお医者さんに確認してもらったところ足りていないことがわかりました。

 

 

以前から生理不順がたびたびあったのも、鉄分が足りないせいだったのです。

 

 

女性は毎月の生理で1か月に30mg以上の鉄を失うため、男性に比べても不足しやすいのだそうです

 

 

そのために貧血気味になったり、手足の冷えや頭痛、立ちくらみ、息切れ、疲れやすいなどの症状が出てしまいやすくなります。

 

 

体調やホルモンの乱れは直接 “妊娠しにくさ” につながるもの。

 

 

子供ができない悩みの原因が、鉄不足にある可能性は無視できません。

 

 

 

鉄の働き 美容効果も

 

鉄分のおもな働きは

 

赤血球を作る

 

酸素を運ぶ

 

皮膚・骨・粘膜を作る

 

コラーゲンを再合成する

 

以上のようになっていて、妊娠にとって重要なのが粘膜を作り出す作用です。

 

 

赤ちゃんを宿す子宮の環境を整えるのに不可欠なんですね。

 

 

鉄分不足は血液の流れにもかかわることとなり、栄養分が運ばれにくくなることで妊娠しにくくなる危険性も出てきます。

 

 

そして、妊娠への影響とともに、女性なら気になるのが美容面への影響です。

 

 

体内に鉄が十分だと、お肌のコンディションアップにつながります。

 

 

シミ・シワ・ニキビの予防、それからコラーゲンの合成にも役立ってくれるのです。

 

 

食物や化粧品に含まれるコラーゲンは、体に入った段階で一度分解されます。

 

 

それを再合成して美容成分として役立つようにするときに鉄分が必要となるのですね

 

 

皮膚のターンオーバーにも作用する成分ですから、女性力キープのためにも補給をおこたらないようにしたいところです。

 

 

 

補うために食べたい食品は?

 

鉄分を補いたいときに適した食材は、肉・魚・野菜・果物などに多くあります。

 

 

女性の場合、健康やダイエットを気にするときには、ホウレン草やプルーンなどから摂りたいと考えるかもしれませんね。

 

 

ただし、お医者さんによれば、植物に含まれる鉄分は体への吸収がよくないとのことです。

 

 

しっかりと鉄を補給したいなら、より吸収のいい、レバーや赤身肉、魚に豊富な
動物性タンパク質に含まれる鉄分を摂りたいところ。

 

 

妊娠体質を目指すなら、あまりにダイエットを気にしすぎるのもよくありません。

 

 

肉類でも、調理方法次第で脂肪分控えめにすることはできますから、工夫してみてもいいですね。

 

ヘルシー・低カロリーな食事では妊娠体質にはなれない?

 

 

 

妊活サプリでも補給できる

 

妊娠を求める女性にとって、必要な栄養素をまとめて簡単に摂れる妊活サプリはとても便利なものです。

 

 

普段の食事からはなかなか摂取することが難しい栄養分も、適切な配合量で飲むことができてしまいますからね。

 

 

私も妊娠前から出産後の授乳期まで頼りにしていました。

 

 

「自分と赤ちゃんの身体に大切なものがきちんと取れている」という安心感も大きいですよ。

 

 

成分バランスの良さと充実度、それからコスパも納得できたのが
【ベルタ葉酸サプリ】でした。

 

 

鉄分もしっかり15mg入っていて、これを飲みだしてからは生理不順が落ち着いたので、信頼できるサプリとして愛用していました。

 

 

 

 

 

 

人気の関連記事

 

ベジママは妊活パパが飲んでも大丈夫?

 

 

精子力アップ!男性妊活サプリ

 

 

妊娠体質に変える!夫婦一緒に飲む2つのサプリメント

 

 

 

 

>>子供ができない原因と解決方法 トップページ

 

 

 

 


 
トップページ 妊活サプリ(女性) 妊活サプリ(男性) 目次