子供ができない悩みに対応した男性妊活サプリ3種類

子供ができない悩みに対応した男性妊活サプリ3種類

 

夫婦の性交渉がないわけじゃない。

 

 

セックスは定期的にあって、射精も問題なくできている。

 

 

それなのに、全然妊娠に至らず悩んでいる・・・。

 

 

こういう場合に、男性は「自分は役目を果たしている」という意識が強くなって、どうしても奥さんの体の方に問題があるのでは?と考えてしまいがちです。

 

 

ただ、セックスが完了しているからといって、必ずにも女性不妊だとは限りません。

 

 

「精子に問題がある」そんなパターンもあり、男性不妊のうちの30%は精子に異常があるためだと言われています。

 

 

精子の量が十分でなかったり、運動率が悪かったりというのは肉眼でわかるものではありません。

 

 

また、「精子向上にはこれといった特効薬はない」というのは本当のことで、専門医から治療薬が処方されることもまずありません。

 

 

自分で食事やサプリメントなどから栄養を補給して、不妊症対策していくしかないのが現状です。

 

 

男性不妊を解決する栄養素は?

妊活中に取るようにしたい成分として、亜鉛ビタミンEマカといったものがあります。

 

 

これらの成分は男性の生殖活動や性欲に関係する妊活必須成分。

 

 

・・・であると同時に、年齢が進んだり、体力が落ちたりすると身体にキープしにくくなる栄養素なんですね。

 

 

そういった不足しがちで、妊娠に必要な成分をまとめて取れる、という意味で、
男性不妊サプリというのはやっぱり便利です。

 

 

しかも形だけでなく、数ヶ月飲み続けることで、実際に精子濃度・精子運動率がともに良好になって、自然妊娠に至ったという例も少なくないのです。

 

 

セックスはできているから勃起不全回復サプリは必要ない。

 

 

だけど、男性不妊の可能性には対応したいという時に役立つ高品質サプリメントを3つ紹介しておきます。

 

 

精子力アップにおすすめのサプリメント

「はぐマカ」は、濃縮マカエキスのみからできている妊活サプリ。

 

女性も問題なく飲めるものの、旦那さんに特におすすめです。

 

 

マカは、子供ができやすいカラダ作りに適した栄養素が豊富で、“栄養のカタマリ植物”としても知られています。

 

 

なかでも、元気な精子と精液の材料になるアルギニンたっぷりなのが特徴。

 

 

しかもAFCの「はぐマカ」は、黒マカ、日本マカなど、アルギニンの配合量が優れたものを独自に調整していて、精子の質と量の向上に最適な内容になっています。

 

 

そこにさらに、精子の合成に必要不可欠なミネラル分亜鉛を追加配合しているので、妊娠体質を目指す男性をしっかりとサポートしてくれます。

 

 

安全・優しい自然素材から得た健康成分に、ナチュラルな子供作りを後押ししてほしい!

 

 

そんなときに選びたい男性用妊活サプリが「はぐマカ」です。

 

 

はぐマカの詳細・レビューを見てみる

 

 

人工甘味料など食品添加物を一切使用していない「大人の青汁」。

 

抹茶風味の飲みやすい青汁は、サプリメントが苦手な人からも好評です。

 

 

不妊症の薬・治療を受け入れられない男性も、健康飲料として飲めることから妊活に取り組みやすいというメリットにも注目!

 

 

製品名にもあるシトルリンが体の中で変化してできるアルギニンは、精子の80%以上を構成する妊活必須のアミノ酸です。

 

 

L-シトルリン(600mg)、亜鉛(50mg)といった豊富な栄養素が、男性不妊や精力減退をサポートしてくれます。

 

 

大人の青汁の詳細・レビューを見てみる

 

 

妊活人気摂取成分トップ10を男女に分けて配合しているプレミンシリーズ。

 

 

妊娠しやすい身体づくりのために、男性用はマカ・山芋ムチン・亜鉛・ビタミンEを凝縮して取れるようになっています。

 

 

葉酸・ルイボスティー・ヘム鉄・ビタミンCを含んだ女性用とセット購入も可能。

 

 

夫婦で足並みをそろえて妊活するきっかけにもなると好評です!

 

 

プレミンパパの詳細・レビューを見てみる

 

 

 

>>子供ができない原因と解決方法 トップページ


 
トップページ 妊活サプリ(女性) 妊活サプリ(男性) 目次